MENU

NEWS & BLOG

お知らせ・ブログ

Brave Point 埼玉上福岡店

初心者も活躍!?サバゲーにはこんなゲームが!?【サバゲー遊び方編】

埼玉上福岡店 / 2020.01.19

初心者の皆様こんにちは!

そして、この記事をご覧いただきありがとうございます。

 

初心者の皆様にもっと気軽にサバゲーを遊んでいただけるように、初心者の方に読んで欲しいシリーズ

【ワイワイ楽しむサバゲー入門編】

【手軽に遊べるサバゲーレンタル編】

を書かせていただきました。

 

どうですか?少しくらいはサバゲーデビューへの後押しになったでしょうか?

 

今回は最終章ということで、サバゲーの遊び方や基本的なゲームの種類などを紹介していきます。

サバゲーの基本ルール

まず知っていただきたいのはサバゲーの基本ルール。

 

初心者のみなさんもある程度は想像できてると思いますが、サバゲーは「敵をエアガンで撃ったり・敵に撃たれたりする」遊びです。

エアガンを撃つ遊び」というイメージが強いかもしれませんが、サバゲーは「エアガンで撃たれる遊び」でもあるのです。

 

というのも、撃たれた時、サバゲー風に言いかえると「ヒット」された時、一体誰がどうやって判断するのでしょうか?

 

実は、サバゲーで撃たれたかどうか判断するのは自分自身なんです。

自分で『撃たれた!』と思った時に「ヒットー!」と大きな声でアピール(ヒットアピール)をします。

極端な話、アピールしなければ永遠に撃たれたことにはならないのです。

 

しかし!サバゲーは紳士のスポーツ

弾が当たっているにも関わらずゲームを継続するのは、『ゾンビ行為』と呼ばれる重大なマナー違反です。悪質すぎる場合は退店いただく場合もございます。

 

どんなに上手い熟練のサバゲーマーでも、服にかすったりなど、当たった場所によっては気づけないこともあります。これは仕方のないことです。

マナー違反となるのは、”故意のヒット隠蔽行為”です。

「あれ?今当たった?」と思ったらヒットにしてしまうくらいが紳士のゲームには丁度いいですね。

「サバゲーは撃ったり・撃たれたりする」

まずはサバゲーの基本となるこれをしっかり頭にいれておきましょう。

 

 

ちょっと長くなりましたが、この「撃ったり・撃たれたり」のサバゲーの基本に、勝利条件やルールが加わることで、様々な種類のゲームとして成立していきます。

 

次はゲームの種類について紹介していきます。

 

サバゲーのゲームの種類

さてさて、ちょっと難しい話になってしまいましたが、次はいよいよサバゲーのゲームの種類を紹介していきます。

オーソドックスなものから、ちょっとバラエティっぽいものまで様々なゲームを楽しむことができるのもサバゲーの醍醐味です。

フラッグ戦

DSC_0345

フラッグ戦は最もオーソドックスなゲームの1つです。

2チームに分かれて、相手の陣地にあるフラッグ(目標物)を先に手に入れたチームの勝利となります。

1度撃たれた人は復活することができず、その時点で退場となります。

相手陣地にあるフラッグを先に入手したチームの勝利となるので、一切撃ち合うことなく勝利することができるというのも特徴です。

殲滅戦

殲滅戦もオーソドックスなケームの1つです。

名前の通り、2チームに分かれて、先に相手チームを全滅させたほうが勝利となります。

もちろん復活はなしです。

味方がよっぽど強くない限りは基本的に相手と撃ち合うことになるので、「やられたり終わり」という緊張感を楽しむことができます。

カウンター復活戦

みんな大好きカウンター復活戦!これもオーソドックスなゲームの1つですね。

このゲームも名前の通り、何度も復活できるのが特徴のゲームです。

2チームに分かれて、相手と撃ち合います。撃たれたら退場するのではなく、自分のスタート地点に戻り、設置してあるカウンターを1回押して、復活します。

制限時間いっぱい戦って、最終的にカウンターの数字が少ないチームの勝利となります。

大統領戦

バラエティ寄りのルールです。

各チームに1〜数人の『大統領』を設定し、先に敵チームの大統領を倒したチームの勝利となります。大統領をいかに守るかなど、チームワークが鍵となるゲームです。

大統領以外は条件付きで復活できる、大統領のみがフラッグをゲットできる大統領フラッグ戦など、派生ゲームが色々あるのも特徴です。

スパイ戦

バラエティ色の強いゲームです。

基本的なルールは殲滅戦やフラッグ戦なのですが、各チームに裏切り者(スパイ)を設定します。

ゲーム開始後に、任意のタイミングまたはスタッフの合図と共にスパイが寝返り、「味方だった人たちを撃ち始める」というのがスパイ戦です。

誰が裏切り者なのかわからないので、独特の雰囲気を味わうことができます。

ドミネーション

DSC_0733

FPSゲームなどで知っている人も多いかもしれませんが、ドミネーションは陣取り合戦です。

フィールドに複数の陣地を設置します。(当店では主に色のついたペットボトル)

最初は中立となっているその陣地を、制限時間内に敵チームと取り合っていただきます。(自分のチームカラーに変える=ペットボトルの向きを変える)

制限時間いっぱい戦っていただき、最終的にたくさん陣地を取れたチームの勝利となります。

復活ありのため大胆に戦えること、チーム内の連携が大事なこと、一発逆転のチャンスがあること、などから人気の高いゲームです。

メディック

ハマったときは一番盛り上がるゲームです。

相手を殲滅させることが勝利条件ですが、メディック戦はチームメイトが敵にやられた味方を復活させることができます

ゲーム中に「メディーック!」「NO-メディーック!」と叫ぶことを楽しむ人や、仲間を助けることを楽しむ人など、勝利条件そっちのけで別の楽しみ方を見つける人が多いですね。

大人数なら複数のゲームを楽しめます!

サバゲーの有名なゲームを紹介させていただきました。

どのゲームをやってもサバゲーは面白いですが、大人数でしかできないゲームや大人数でやることでめちゃくちゃ盛り上がるゲームもあります。

初心者の方は「大人数は怖いから最初は少数で・・・」と考えている人が多いですが、大人数でやったほうが実力差が出にくいですし、盛り上がるのできっと楽しいはずですよ!

 

遠慮せずにまずは飛び込んで見ましょう!

ご来店お待ちしてます!

 

他の記事を見ていない方はこちらもどうぞ

【ワイワイ楽しむサバゲー入門編】

【手軽に遊べるサバゲーレンタル編】

 


BravePoint上福岡はフィールド面積310坪を誇る関東最大級の室内サバゲーフィールド!

アクセス方法は東武東上線【上福岡駅】からなんと徒歩2分!サバゲーに必要な重い荷物を苦労して運ぶ必要もありません。もちろん駐車場も完備。

室内だから雨の日や暑い夏、寒い冬でも快適にご利用いただけます。

レンタル品も充実しているので、仕事終わりに手ぶらで遊びに来て頂いても構いません!

経験者はもちろん、初心者や未経験者の方も大歓迎!

サバゲーに精通したスタッフが、サバゲーのルール説明などの初心者講習を無料で実施。ブレイブポイントは関東でのサバゲーデビューにオススメのフィールドです!

埼玉でサバゲーするなら【BravePoint埼玉上福岡店】へ!

皆様のご来店お待ちしております。

ご予約はこちら