MENU

NEWS & BLOG

お知らせ・ブログ

Brave Point 埼玉上福岡店

【ワンポイント】銃を買ったら次は何買えばいいの?【アドバイス】

埼玉上福岡店 / 2018.02.25

インストラクターのゴーストです。最近よく装備品について質問をいただきます。サバゲは銃とマスクがあれば始められるものの、あったほうがいいものがあるのは事実。今回は実戦でのケースを交えつつお勧めを紹介していきたいと思います。

 

装備品には系統の区切りがある。

装備品に関して大まかに「ファーストライン」「セカンドライン」「サードライン」という優先順位があります。まずはファーストラインから説明していきましょう。

【ファーストライン】ベルトの周りにつけるもの。

パンツにベルトはつきもの。合わせて腰回りにはホルスターやマガジンポーチをつけることが多いはず。私服で参戦するにしてもベルトは必ずつけてるので、まずは腰回りから揃えるというのは大事な要素になります。

・ファーストラインお勧めアイテム

ダンプポーチ

元々は使用済みのマガジンを入れるためのものだったのですが、ピストルがまるまる入る収納力はフィールドで必ず役に立ちます。両手いっぱいに銃を抱えて弾速チェックなんて危なっかしいこともなくなりますよ!

・カイデックスホルスター

西部劇でガンマンが華麗に銃を抜く姿に憧れている人も多いはず。常に手に持っている状態では山岳系フィールドで段差を上り下りするときに暴発してしまう危険があります。このように硬い素材なら素早く抜き挿しできるので、居合切りのごとく素早く抜いて相手を倒すなんてこともできちゃう!かも・・。

刀に鞘があるように、ピストルにとっての鞘はホルスターなんですよ!それくらい切ってもきれない関係でもあります。

【俺はこれを選ぶ】

コブラベルトと言われるガッチリ固定するタイプのベルトは着脱が容易かつ、ダイレクトにギアをつけるのに適しています。その上から上着の裾をかぶせると銃が目立たなくなるので、銃のことを知らない方への配慮になるので重宝しています。

・ピストルマガジンポーチ

・「予備弾数が多ければ弾切れの心配もない!でも取り出しにくいのは・・。」という人にお勧め。布素材は開けにくいものの、蓋がついてるので起伏の多いフィールドで紛失を防げます。インドアではカイデックス素材のものが便利ですよ!

【セカンドライン】ベストなど、胴体につけるもの。

かっちりしたボデイーアーマーは男心をくすぐるアイテム!主に腰回りに収めきれない物をしまうのに使われます。

【俺はこれを選ぶ!】セカンドラインオススメアイテム

・チェストリグ

ライフルのマガジンを8本収納できる前掛け。シンプルなデザインかつ安いものが多い。腰回りにライフルマガジンをつけると動きにくくなるので、ライフルのマガジンは胸につけるのがオススメ。

・プレートキャリア

実物では1枚5キロにも及ぶプレートを前後に挟み込むためのもの。ゲームでは軽いダミーのプレートを仕込み、それに合わせて各種アイテムを取り付けられるようになっているので、コーディネートを楽しめるのも見逃せない。ピストル、マガジンなど、必要なものを全て取り付けていくとゲームの準備が楽になりますよ!

・バンダリア

必要最低限の装備を斜めにかけるタイプ。利き手と逆の手でマガジンをとるときに苦労しますが、軽くてとても動きやすいです。フラッグゲットに命をかけるアタッカーに。

【俺はこれを選ぶ!】
近年スタジオでは動きやすさを重視してチェストリグやバンダリアを装備する方が増えてますね。私の場合は「das ding」という腹巻き状のマガジンポーチを活用しています。着脱も楽なので遠征時に役立ってます!

「タクティカル腹巻き」ことdas ding。重宝してます!(写真提供:さばっちゃアウトドア様)

【サードライン】バックパックなど、その他。

エリート特殊部隊をリアルに演じるなら大き目のバックパックをコーディネートに入れたいところですが、インドア戦では当たり判定が大きくなるので遠慮されがち。強いてあげるならキャメルバックという背中に背負う水筒が真夏のアウトドアフィールドで役立つでしょう。脱水症状を防げます。

【俺はこれを選ぶ!】サードラインオススメアイテム

現地で訓練を受けた際、仲間のマガジン12個とキャメルバッグを背負わなければならず、合計で10キロに及ぶ装備を身につけたことがあります。実戦では弾薬を運搬するバックパックをみんなでかわりばんこに背負うので、それを演じる上ではバックパックは必須になります。もちろん真夏にはキャメルバックは大活躍しますよ!

【まとめ】インドアでデビューするならまずはファーストラインから揃えよう!

「装備はまず腰回りから」と言われるくらいファーストラインのチョイスは重要です。急なゲームに誘われてもガンベルトに装備を揃えておけば巻くだけで準備完了になるので、まずはマガジンポーチ、ホルスター、ダンプポーチから揃えてみてはいかがでしょうか。野外戦なら長モノとガンケースでまずはオーケーです。

埼玉上福岡店、物販強化中!

いかがでしたでしょうか?今回のお話で気になることがありましたら、最近物販を強化した埼玉上福岡店にお越しください。私の他にもスタッフには経験豊富な方がいっぱいいます。質問に来るだけでも大歓迎!皆様のご来店をお待ちしています!